アンティークレース:ブラウス

アンティークレースで作り上げたブラウスがあります。
ブラウスと言っても、袖口や襟元がアンティークレースのものから、全てがアンティークレースを使って作られたものまでさまざまです。
もちろん全てがアンティークレースの場合は高額になります。
アンティークレースそのものが高価なためです。

レース1枚をとってみても、さまざまな種類があります。
アンティークレースを3枚重ねたもので2万円位するものも見ました。大きさはさほど大きくもないのですが、歴史を刻んでいるアンティークレースには、それほどの価値があります。

他にアンティークレースを使ったもので、ワンピースもステキです。すそのほうにフリル使いのようにあしらって、上質なお嬢様のような気分です。色合いもきれいなアンティークレースですので、ワンピースはもちろん、今流行のキャミソールにアレンジして加えてもステキかと思います。
胸元にアンティークレースを加えることで、質素だったキャミソールが一転、優雅で優しいキャミソールへと変化します。

アンティークレースの良いところは、時間を重ねて作られ語り継がれた年月です。その素材を楽しみながら自分の持ってるお気に入りのなにかに加えたり、アンティークレースのみで飾ったり。何気なさを出すには、小物のしたに敷いてみたり。

とても気に入っているアンティークレースなら額に入れて飾るだけでも、とてもステキな空間になります。自分の部屋がミニ美術館になったようです。

アンティークレースの作り手の気持ちを想像しながら、自分なりの楽しみ方でアンティークレースを表現できたらと思います。

この記事へのコメント
アンチークレースはブラフス、ワンピース、ストール、スカート、ピアノカバー、小物など、注文するために、どんなデサインを見たいです。これからもよろしくお願いします
Posted by 菅田敬子 at 2007年06月15日 07:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41693981
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。